ガーデニン|水耕栽培

ガーデニングや水耕栽培についてのサイトです。

*

ミニトマトとブロッコリーの毎日水耕栽培日記。ブロッコリーの葉がわずかに緑に色づく

   

「ミニトマト」の水耕栽培のリスタート80日目。

「かいわれブロッコリー」の水耕栽培の11日目。

今日は、朝から肌寒いほどの気温ですね。昨日は晴れていた分、この寒さは意外ですね。天気予報と違って、現在は曇りではありますが、この後、雨が降るらしいです。そして、そのまま秋の長雨がしばらく続くみたいですね。来週もまた雨続きみたいです。

そんな9月6日は、「妹の日」だそうです。正直、なんだそれ?って感じですよね。妹という存在に感謝するとか、そんなことでもなさそうだし。で、調べて見ると、現代社会で活躍する女性の多くが、長女ではなく妹であることを発見した畑田国男さん(漫画家)が制定したんだそうです。まぁ、この人、「兄の日」「弟の日」「姉の日」も制定してるんですけどね。あ、「一人っ子の日」はないのか。ただ、この「妹の日」をこの日に制定した理由が、ちょっとロマンチックなんです。妹は可憐な存在であることから(異論のある方も多いでしょうが)、星座のおとめ座の期間の一番真ん中の日にしたんだそうです。これ、ちょっと素敵だと思いました。まぁ、私に妹がいないからそう思うのかもしれませんが。

また昨日、スーパーマーケットに買物に行ったら、入口近くにハロウィンコーナーができてました。

hallowkasi

もう、そんな季節なんですね。といっても10月の最終日のイベントですが。確かにテレビでも東京ディズニーランドのハロウィンイベントCMを流してますしね。この涼しさも、そういうことなんですかね。まぁ、これからの雨で、蒸し暑くなければ、まだ気持ち的にはOKなんですけどね。

 

ということで、ミニトマトのチェックです。

tmt801今日のミニトマトの水耕栽培リスタートの状況ですが、またちょっと不安要素が膨らんできました。一見、昨日と大きな変化はなさそうなんですが、メインの茎の先端部が、支柱に寄りかかった状態になっています。

tmt803

tmt802茎の支える力が弱まって、寄りかかってしまったのか。それとも丈が伸びて、たまたま支柱にぶつかったことで、寄りかかったように見えるだけなのか。ちょっと判断しかねるところですが。それでも茎の太さ、しっかりとした雰囲気を見ると、希望的観測でもありますが、後者かなぁ、なんて思ったりします。甘いですよねぇ。

 

続いて、かいわれブロッコリーの水耕栽培ですが、昨日から緑化を始めたのですが、少し緑色になってきています。

tmt804

tmt805気分的には、今までのスプラウトの緑化に比べて、やや緑化が遅い印象があります。また昨日からの成長もペースが落ちた感じもあります。ただ、ブロッコリーのタネのパッケージを見ると、緑化を始めて、7~10日で収穫と書かれています。今までは、緑化して3日程度で収穫でしたから、もしかすると緑化スピードが遅い品種なのかもしれません。とりあえず、このまま成長を見守っていきたいと思います。

 - 水耕栽培

Comment

  1. 通りすがり より:

    こんにちは
    試行錯誤して水耕栽培されているの楽しく拝見しています。
    ミニトマト心配ですね。私も水耕栽培してますが根腐れしている印象を受けます。生育中の根っこの写真みたいです。
    酸素の石入れてらっしゃいますが、この系統入れるとPH変化していい結果だなさかったのが経験上多いです。
    幼い頃はスポンジに種まきして、スポンジの半分ほど水につかる状態にすると適度な空気と湿度をキープしてくれます。
    ロックウールとか試しましたが、100均の台所用スポンジを適度な大きさにカットして使うのが一番育てやすかったです。
    大きくなったら、根が伸びてきますのでそうなったら根と水の間に空間をつくる事で酸素の問題は解決しますよ。自然の空気に触れさせるのが根腐れ対策には一番です。

    • Profile photo of gracia5 gracia5 より:

      通りすがりサマ、コメントありがとうございます。
      まわりにアドバイスしてくれる人がいないので、入門書を読んだり、ネットでトラブル対策を検索したりはしているのですが、なかなか的確な答えが見つかりません。このようなピンポイントのアドバイスをいただけると、とてもありがたいです。
      ご指示によると、根腐れの可能性が高いとのご指摘。なるほど。そうなんですね。ただ季節的に、9月に入り、yari直しをするには、ちょっとタイミングを逸してしまった気がします。そのためダメとわかりつつも、だましだまし、このミニトマトの育成を続けたいと思います。
      アドバイス、本当にありがとうございます。
      今回のアドバイスを胸に、おそらく来春に必ず再挑戦いたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

tmt073
ミニトマトとかいわれ大根の毎日水耕栽培日記。ミニトマトの支柱に不安が浮かぶ

「ミニトマト」の水耕栽培のリスタート107日目。 「かいわれ大根」の水耕栽培の9 …

show
豆苗の水耕栽培32日目。濁りの意味を考えてみる。ちなみにガーデニングの大きなイベントがあるらしい

「スプラウト豆苗」の水耕栽培がスタートして32日目。  1日、水替えをサボって、 …

tomy244
豆苗の水耕栽培25日目。ねぎを収穫して、ちと淋しい

「スプラウト豆苗」の水耕栽培がスタートして25日目。もう25日も経つんですね。成 …

tomy416
豆苗の水耕栽培41日目。フラミンゴに枯れたような葉が

「スプラウト豆苗」の水耕栽培がスタートして41日目。  今日からゴールデンウィー …

fra91
二日連続で発芽も!バラつく水耕栽培の育成

「赤茎かいわれ大根 フラミンゴ」の水耕栽培も9日目。 なんと、ここに来て2日連続 …

fra194
フラミンゴ水耕栽培20日目。ふ、太いかも

「赤茎かいわれ大根 フラミンゴ」の水耕栽培20日目。 水耕トレイを見て、いつも通 …

tmt373
ミニトマトとバジルの毎日水耕栽培日記。いきなりミニトマトの枝が垂直に伸び始める

「ミニトマト」の水耕栽培のリスタート137日目。 「バジル」の水耕栽培の4日目。 …

tmt01
ミニトマトとホウレンソウとそばの芽の毎日水耕栽培日記。一年間ありがとうございました。

「ミニトマト」の水耕栽培のリスタート205日目。 「ホウレンソウ」の水耕栽培29 …

tmt256
ミニトマトと豆苗の毎日水耕栽培日記。豆苗の再生栽培に絶望的なミス判明

「ミニトマト」の水耕栽培のリスタート25日目。 「豆苗」の水耕栽培がスタートして …

suikotya1021
水耕栽培のふたつの作戦のひとつの解答

今日もまた、水耕栽培トレイを覗いてみます。 なんとなく、液体肥料(液肥)に切り替 …