ガーデニン|水耕栽培

ガーデニングや水耕栽培についてのサイトです。

*

ミニトマトとホウレンソウとそばの芽の毎日水耕栽培日記。トマトの実の表面に産毛がごっそり

   

「ミニトマト」の水耕栽培のリスタート203日目。

「ホウレンソウ」の水耕栽培27日目。

そして「そばの芽」の水耕栽培11日目。

今日から年末年始のお休みに入られた方も多いでしょうね。わたしは、これから仕事納めの出勤です。ちょっと悔しいですけど、ささやかに通勤電車が空いていて座って出勤できることを期待しましょう。意外と朝から家族連れで混んでたりして。

天気予報によると、天気も気温もほぼ昨日と同じだそうです。最高気温が1度下がって10度。最低気温も1度下がって2度。昨日は朝はメッチャ寒かったですけど、夜とかはそれほどでもなかったんですよね。今日もあんまり寒くない夜だといいんですけどねぇ。

そんな今日12月29日は「シャンソンの日」。これ、ちょっと変わった理由で、銀座の日本初のシャンソン喫茶「銀巴里」が閉店した日だからだそうです。開店した日とか、シャンソンのレコードが発売された日とか、シャンソンの世界的歌手が来日した日とか、これから先に進むべき日を記念日とするならわかるんですけど、あえて閉店の日を記念日にするのは、ちょっと不思議ですね。シャンソンって、日本の音楽業界の中で比較的冷遇をされてきたから、こうなっちゃったんですかね。

 

といういことで、今日のミニトマトの水耕栽培リスタートの状況です。

tmt0301

tmt0302 注目のミニトマトの実を見ると、いつのまにか産毛で覆われれるようになっていました。「結構、毛だらけ、猫、灰だらけ」なんて言いますが、トマトの実が毛だらけって、どうなんでしょう。トマトの実が産毛だらけというイメージはないんですけど、まぁ、産毛が多いということは、栄養が集まるってことですから、期待したいですよね。

tmt0303

tmt0304そして丈は支柱を越えて花を着けて、ぐんぐんと伸びています。
昨日、開花した花は全開に開きました。イイ感じです。あわせて下に準備している白い花びらのツボミはツンと尖り、そしてぷっくりと膨。それでも、なんか固そうななままですが。ダブルで咲くのは、もう少し先なんでしょうか。さらにさらにガクが開き始めたツボミがひとつ、ガクの先が割れ始めたツボミの先が割れ始めたものが二つ。期待は膨らみますけれど、こんなに一ヵ所に集中して栄養を吸収しようとするのって無理がありますよね。うまく育たなかったり、栄養が偏ったりする可能性が出てきますよね。もしかするとツボミも間引きの必要があるのかもしれないですね。

 

続いてホウレンソウの水耕栽培の状況です。

tmt0305

tmt0306なんかヨレヨレ気味なんですけど、とりあえず丈は伸びています。それと双葉の間のツブがだいぶ増えてきた印象です。良いのか悪いのか、よくわかりません。もっと思いきって間引きした方が良いのかなぁなんて思ったりします。数が減れば、一本あたりの栄養が増えるはずですからねぇ。でも、こんなに小さいと、海のものとも山のものとも判断できず、そういう決断がにぶるんですよねぇ。

そしてそばの芽の水耕栽培の状況です。

tmt0307

tmt0308今日はパッと見た感じですが、だいぶ黄色く見えてきました。殻が割れて、黄色い芽が現れてきたのと同時に、茎も白からやや黄色がかって見えるようになってきました。また産毛もだいぶ増えてきたようです。また、たった一本ですが、水耕栽培ポッドのフチをぐいっと越えて伸びてきたものも現れてきました。なんか成長が加速しそうな予感。楽しみです。

 - 水耕栽培

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

berusa
ガーデニングショップで見かけた、昭和世代に受けそうなユニークなもの

ふたつの水耕栽培が落ち着いたところで、 今日は、前日、出かけたガーデニングショッ …

fra112
11日目のフラミンゴ水耕栽培。かいわれ大根って扇形に成長するもの?

「赤茎かいわれ大根 フラミンゴ」の水耕栽培も11日目。   メインのお茶パック2 …

tmt191
ミニトマトと豆苗の毎日水耕栽培日記。わっ、ミニトマトでやっちまったぁ

「ミニトマト」の水耕栽培のリスタート19日目。 「豆苗」の水耕栽培がスタートして …

tmt752
ミニトマトとブロッコリーの毎日水耕栽培日記。ミニトマトの回復はまだ遠そう

「ミニトマト」の水耕栽培のリスタート75日目。 「かいわれブロッコリー」の水耕栽 …

suitozi
水耕栽培の液体肥料への酸素補給に、こんな方法

昨日、「水耕栽培の液体肥料(液肥)は、酸素補給をしてあげた方が良い3という事実を …

tmt782
ミニトマトとブロッコリーの毎日水耕栽培日記。気になるミニトマトのくの字の茎

「ミニトマト」の水耕栽培のリスタート78日目。 「かいわれブロッコリー」の水耕栽 …

hatugaritu1
なるほど!種の発芽率という見方

昨日、ふたつの水耕栽培で、順調に発芽してきているものの、そのバラバラな、というか …

tmt768
ミニトマトとブロッコリーの毎日水耕栽培日記。トマトの丈が伸びて支柱の役割が微妙に

「ミニトマト」の水耕栽培のリスタート176日目。 「ブロッコリーの芽」の水耕栽培 …

tmt302
ミニトマトとブロッコリーの毎日水耕栽培日記。ミニトマトに10枚目の葉が発生

「ミニトマト」の水耕栽培のリスタート130日目。 「ブロッコリー」の水耕栽培の1 …

tmt423
ミニトマトとバジルの毎日水耕栽培日記。ミニトマトの先端が一体化している?

「ミニトマト」の水耕栽培のリスタート151日目。 「バジル」の水耕栽培の9日目。 …